2010年04月19日

超過勤務、過大報告させ手当受給…神戸の財団(読売新聞)

 神戸市の外郭団体「先端医療振興財団」は12日、課長級の男性職員(58)が2008年4月〜09年11月、女性職員(32)に超過勤務時間を過大に報告させて計190時間分の手当31万1000円を受給させていたと発表した。

 財団は男性職員を減給(平均賃金の1日分の半額)、女性職員を戒告の懲戒処分にした。女性は手当を返還する方針。

 発表によると、08年3月、文部科学省から同財団への委託事業に関連して財団が職員を募集し、書類選考や面接をへて、女性の採用を決めた。

 しかし、雇用契約を結ぶ段階になって女性が給与面で難色を示し、採用を担当していた男性職員が独断で月10時間程度の超過勤務手当の水増しを口頭で約束したという。

 昨年12月、文科省に匿名の投書があり、発覚した。

太陽光促進など重点=規制改革分科会(時事通信)
調査捕鯨母船が帰港=南極海で妨害受ける(時事通信)
大和ハウス奈良工場で火災=けが人なし(時事通信)
検討委の結論「遅くとも連休明けに」=諫早湾堤防開門調査で−赤松農水相(時事通信)
参院選 タレントの岡部まり氏 出馬会見へ 大阪選挙区(毎日新聞)
posted by ヒラサワ ナオト at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

実務者協議見合わせ=普天間、岡田外相と大使で調整−日米(時事通信)

 岡田克也外相は10日夕、神奈川県横須賀市内で記者団に対し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関する日米両政府の実務者協議について、「必ずしもなければならないものではない」と述べ、開催を当面見合わせる考えを示した。
 外相は9日にルース駐日米大使と会談している。外相は記者団に、普天間問題をめぐる調整をしばらく両氏の間で続けることで一致したことも明らかにした。 

大阪の児童養護施設、保育士が2女児に性的虐待(産経新聞)
井上ひさしさん死去 作家、小説「吉里吉里人」 75歳(産経新聞)
<軽度外傷性脳損傷>患者団体が労災基準適用の法改正求める(毎日新聞)
<普天間問題>徳之島の3町長、「断固反対」強調(毎日新聞)
<舛添前厚労相>与謝野元財務相らと連携否定 新党参加せず(毎日新聞)
posted by ヒラサワ ナオト at 13:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

元朝青龍の主治医、1億円所得隠し(産経新聞)

 大相撲の元横綱朝青龍関の主治医を務めた本田昌毅医師(39)と、同氏が代表を務める病院運営会社「ホンダメディカルホールディングス」(東京都港区)が東京国税局の税務調査を受け、平成20年までの3年間で約1億円の所得隠しを指摘されていたことが10日、分かった。すでに修正申告したとみられる。

 関係者によると、本田医師は精神科医として活動しているが、ホンダメディカルの傘下で10カ所の美容外科なども運営。税務調査の結果、ホンダメディカルが実態のない経費を計上して所得を圧縮していたほか、個人所得の一部も除外していたとされる。 

【関連記事】
ドタキャンの元朝青龍関らを提訴 1500万円賠償へ
「地位汚さぬ努力」白把時代の到来へ
“朝青流”はない? 把瑠都、厳しく温かい周囲の目 大相撲
新潟の風俗店経営者が2.5億円所得隠し 別人名義で税務申告
EXILE事務所1億円以上所得隠し 東京国税局指摘
「中国内陸部の資源事情とは…?」

山崎直子飛行士 巨大コンテナ取り付け作業開始(毎日新聞)
線路に砂袋 特急が停止 東海道線(産経新聞)
元親方、二審は懲役5年=時津風部屋傷害致死−名古屋高裁(時事通信)
進次郎氏VS亀井氏 「郵政」巡り因縁バトル(スポーツ報知)
渡部氏発言は「激励」=官房長官(時事通信)
posted by ヒラサワ ナオト at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。