2010年02月04日

<訃報>佐々英逹さん70歳=全日本病院協会名誉会長(毎日新聞)

 佐々英逹さん70歳(さっさ・ひでたつ=全日本病院協会名誉会長、前佐々総合病院理事長)3日、急性腎不全のため死去。葬儀は9日午前10時半、西東京市田無町3の8の12の総持寺。喪主は妻福子(ふくこ)さん。

<黒澤明記念館>建設資金調達の報告 財団がキャンセル(毎日新聞)
石原知事、名護市長選の結果で政府に皮肉(産経新聞)
<万引き>飛び降り死亡した仲間の2人逮捕 大阪(毎日新聞)
遺棄容疑で男を逮捕=井戸の元社長遺体事件−鹿児島県警など(時事通信)
首相動静(2月3日)(時事通信)
posted by ヒラサワ ナオト at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<国家公務員法改正案>骨子まとまる 幹部人事を官邸で管理(毎日新聞)

 政府は29日午前の閣僚懇談会で、今国会で提出する国家公務員法改正案の骨子をまとめた。幹部人事を官邸で一元管理する内閣人事局を4月に設置し、次官級から局長級への降格を可能にし、省庁横断的な幹部職の異動もできるようにする。部長以上の幹部職を民間からも公募できる仕組みを盛り込む。

 改正案では、内閣人事局で幹部候補者名簿を作成。官房長官が適格性を審査した上で、公募した民間人も名簿に掲載できるようにする。事務次官と局長級の名簿と、部長級以上の名簿の2種類で人材をプールし、首相や閣僚の判断で名簿から幹部を登用できるようにする。

 次官級から局長級への降格は、政治主導での幹部人事を行いやすくする狙いがある。現行法では勤務実績の悪い人を降任できる分限処分しかないが、適用が難しかった。降格を容易にすることで、政権の考えに沿う次官を適宜配置できるようになる。【小山由宇】

小天体の衝突でも大災害か=国際協力で調査と対策を−米科学アカデミー報告書(時事通信)
検察官が操作ミス、被害者写真をモニターに表示(読売新聞)
【一筆多論】松村雅之 コールドケースを追え(産経新聞)
ひき逃げ 車が歩道に突っ込み3人死亡 車の男女4人逃走(毎日新聞)
遺留物から無職男DNA型=Tシャツ血痕、荻野さんと一致−千葉大生殺害放火事件(時事通信)
posted by ヒラサワ ナオト at 11:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪華絢爛山形のひな人形1000体展示(産経新聞)

 東京都目黒区下目黒の目黒雅叙園で、山形県の民家などで所蔵されているひな人形をズラリと並べた「百段雛(ひな)まつり」が開かれている。

 3月3日の桃の節句に向けた企画で、今年は江戸や京都との交易があったことから由緒があり、贅(ぜい)を尽くしたひな人形が数多く残されている山形県にスポットを当てた。人形は全部で1千体で、担当者は「これだけの数を1カ所に集めるイベントはなかなかない」と話す。

 会場は館内の都指定有形文化財「百段階段」で、部屋ごとにテーマを決めて展示されている。江戸中期に京都で作られ、能面のような神秘的な表情で気品あふれる「享保雛」や、金糸を駆使した豪華な衣装と近代的な顔立ちが受けて流行した江戸生え抜きの「古今雛」など、さまざまなひな人形が並んでいる。

 最も目をひくのが、男びなが43センチ、女びなが40センチと通常のものより大きい酒田市の加藤家所蔵の古今雛。お内裏様とおひな様に加え、2体の百歳びなと5体の楽人、2体の舞人の計11体で、先代が地元の豪商から譲り受けたものという。江戸時代後期に作られたもので、目がガラス球仕上げとなっている。

 加藤家に嫁ぎ、長女が生まれた45年前に初めてこの人形と対面したという加藤頴(えい)子さん(75)は「大きいのと、顔がきれいなのにびっくりしました」と振り返る。市外に出したことがなく、雅叙園の申し出にもいったん断ったが、「酒田のおひな様を広く知ってもらえるのなら」と了承したという。加藤さんは「家の宝ですから、大事にしていきたいですね」と話していた。

 入場料1500円。午前10時〜午後6時。事前予約で夜の食事付き見学会も行っている。

【関連記事】
景気低迷も…ひなまつり商戦過熱、ニーズ多様
輝く純金製ひな人形1000万円 ギンザタナカ
住宅事情反映? ひな祭りは両親の実家で
こだわりクリームのひな祭りケーキ ローソン
「スペイン磁器のひな人形」にうきうき気分

「同じ仕事なら、同じ待遇に」パートら切実春闘(読売新聞)
車内から「重傷者」救出=災害救助犬の実践訓練−神奈川県警(時事通信)
九州 2期連続据え置き 10−12月期景気判断 「持ち直し続く」(西日本新聞)
12月に全国で皆既月食=11年の暦要項発表−国立天文台(時事通信)
レンタルCD詐取の母子、名前8回変え返却せず(読売新聞)
posted by ヒラサワ ナオト at 00:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。